自動車のドレスアップならMKJP



メディア掲載実績

ONE&ONLY インサイトに掲載されました!画像をクリックすると記事をご覧いただけます。

アルファード&ヴェルファイアに掲載されました!画像をクリックすると記事をご覧いただけます。

アルファードに掲載されました!画像をクリックすると記事をご覧いただけます。

スタイルワゴンに掲載されました!画像をクリックすると記事をご覧いただけます。

優待販売や新作情報・リリース情報をいち早くお届け!
オリジナルステッカー(サイド)
オリジナルギャルステッカー(サイド)
>> NBOX

NBOXカスタム メーター

NBOXカスタムは室内空間も軽自動車としてはトップクラスの広さを誇り、燃費も非常にいいのですが、いくつかの改善点が話題になっていることも確かです。

例えば、NBOXカスタムのメーターユニットやインフォメーションディスプレイの照明が見にくいといったことが指摘されています。

一般的には、日中はバックライトを明るめに設定し、夜間は照度を落とすために、ヘッドライトやポジションライトの点灯などと連動して明るさを調整するようになっています。

しかし、NBOXカスタムのこのような設定に不満を抱き続けていても仕方がありませんので、DIYなどでメーターユニット内のランプを交換するのが良いと思います。

また、NBOXカスタムのメーターユニットの照度ではなく、ランプの色を変更してみるのもドレスアップとしては効果がありそうです。

NBOXカスタムのメーターユニットを取り外すためには、コラムカバーの上部を取り外し、その後、メーターフード・メーターユニットの順に取り外しをします。

メーターユニットを取り外してみると分かりますが、照明に使用されているバルブの交換はとても簡単にできます。

したがって、市販されているLED球と入れ替えるだけで、好きな色と明るさのメーターユニットに仕上がることになります。

気に入らないからと、ディーラーに苦情をいってみるのもいいかも知れませんが、交換する部品代も高額ではありませんので、どんどんDIYで解決していってしまう方が気持ちいいですね。



当店でのお買い物について