自動車のドレスアップならMKJP

>> アクア

アクア ライト

アクアのライトを交換することで、明るさがかなりアップします。

アクアにはさまざまな場所にライトがついています。

しかし、純正の状態だと、ハロゲンランプです。

これをLEDにすることにより、明るさが向上するのです。

カーショップで自分で探せば、色温度も自分で決めて選べます。

自分好みの光にアレンジできます。

そこが楽しいところです。 

アクアのライトで付け替えられる場所は、ヘッドランプ、テールランプ、フォグランプ、ウィンカーポジション、ポジションランプなどです。

余裕があれば、デイライトやライセンスランプ、マップランプ、フットランプなども付け替えて良いでしょう。 

アクアのライトの交換は、ヘッドライトから行う人が多いようです。

ヘッドライトをLEDにすると、正面なだけに存在感が大きいし、雰囲気もガラリと変わります。

もちろん、夜間の視認性も上がって運転しやすくなります。 

ヘッドライトもオシャレのひとつと考えるなら、青イカリングを取り付ける、という選択肢もアリです。

青LEDを片側2個、両側じ4個、取り付けます。

青い光というのは、カッコいいものですが、イカリングで青だと、本当にかっこいいです。

イカリングはスモール連動にすると使いやすいです。

もちろんイカリングをみんなに見てもらうために、デイライトとして使うのも可能です。 

ちなみに、青のイカリングをつける場合は、インナーをブラックアウトすることをおすすめします。

こうすると、イカリングが目立ちやすいです。